スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2017年03月18日

次世代M4にエアダンパーピストンヘッド組込中‼️


スナイプ用の電動ガンを1丁作りたくて構想を練ってました。フルオートは捨ててセミオンリーでいいので割と偏った構成で良いかと…。何か良いネタはないかなと思ってた所……。見つけました‼️

XABIER(ザビエル)エアダンパー
これを次世代M4に入れて発射音を小さく目立た無い様にと、メカボの負担を減らせれば一石二鳥
取り敢えずXABIERさんのピストンロッドとピストンウェイトを購入。wiitechのピストンヘッドとピストンに組み込んでみたのですが、ロッドが短いのでピストンヘッドのロッド取付部分にM3ナットでカサ増し。35mmのネジで取付ました。

これでロッドがピストンヘッドから9mm出てます。
ここで問題発生‼️

次世代の純正シリンダーヘッドのエアノズルにロッドが入らない……。なのでシリンダーヘッドのピストンが当たる部分の穴をテーパーをつけて広げてからエアノズルをドリルでロッドが入るサイズまで拡張したんですが、試射の段階でエアノズルが根元から取れてしまいました。
買ったばかりでやりたくは無かったんですが、ロッドをリューターの先に固定してヤスリで削りました。あとは普通に取付けて終了です。
エアダンパーを組み込んだ次世代M4はBig-OutさんのDTMを組んでるのでプリコックの調整をして試射してみました。
結果的には発射音はかなり軽減したと思います。
試射のし過ぎで耳が慣れてしまい最後はよくわからなくなってしまって……T^T
明日は広島のサバゲフィールド ハザード広島さんにサバゲに行くので、実践に投入して使い倒してきます‼️またご報告します  


Posted by quattro at 19:48Comments(0)